あっという間の育休半年間を過ごして
2019.10.29
■育児休業中は、時間に余裕もあってマジで幸せ
2019年5月から育児休業を取得しています。
(正確には、5月は有給消化で6月から休業)
あっという間に10月も終わりが近くなり、
とても幸せな育児休業も残り半分を切ってしまいました。

■育児休業期間の振り返り
振り返ると色々と盛りだくさんだったように思います。

5月:

出産準備と家事全部

産後のお見舞いと長男送迎

内反足の調査・通院

6月:
産褥期対応

内反足の通院・手術

小児全身麻酔の調査

お宮参り


7月:

転居(同区内)

装具スタート

RSウィルス高熱で入院


8月:

寝返り開始

娘ちゃん初里帰り

(私事)ダイエット開始


9月:

お座り開始

おもちゃ遊び開始


10月:

ずりばいっぽいの開始

ブックスタートでわらべ歌遊び

里帰り

マグマグデビュー


里帰りは、余りある時間をじーじとばーばに捧げました。
義実家に滞在1週間オーバーとか、初孫ゆえになせる業ですね。
傍らで、読書目標とか資格勉強とかも計画しているんですが、なかなか律するのが難しいです。
残りの期間は見直して行きたいなぁというところ。

■育児休業の恩恵
半年間、かなりべったりと育児に関わることができていると思います。
長男と遊ぶ時間も、かなり作ることができました。
なにより、時間的に余裕があるので、子供優先の対応ができて非常に良かった。
特に、娘の内反足に関しては、通院や悩み等、ガッチリ対応できました。
これがワンオペだったら、ストレス半端なかっただろうし回っていないと思います。

朝の起床時間や、プライベートの確保、仕事のストレス…
そういった余計なものを取っ払う事ができる。
結果として、余計なイライラがなくなるし、妻と協力した生活ができました。

生活費の問題やキャリア、パタハラとか色々問題はあるけれど
一生のたった1年間くらい、育児に捧げても良いんじゃないかな。
きっと後悔しない、人生観を変えられる経験が待っていると思います。

■残りの育児休業期間


  • 現状よりもっと率先して家事をやる

  • 計画だけになっている読書や資格勉強する

  • 上記を両立しながらスノーボードめっちゃやる



▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
OPPO Reno A 128GBを購入!FOMA SIMを挿す!
2019.10.12
■背景
これまでiPhone6s 128GBを使用していました。
しかし、全てiTunesを通さないといけない仕組みにうんざり。
そして、自宅のPCではMacを使っておらず連携性の恩恵も授かっていません。
遊びで買ったスマートウォッチもmoto360というものでAndroid向け。

そうだ。Androidにしよう。

■条件
契約している回線は以下の通り


  1. Y!mobileの電話+データ通信(メイン)
    ※電話番号は新規、MNPしない前提

  2. Docomoの電話のみのFOMA SIM
    ※ガラケー用の標準SIMをmicro simにカットし、Android端末で使用中

  3. 0SIMのデータ通信のみ



これまでは、iPhone6sにY!mobileを、残り2枚をAndroidに挿して使ってました。
Y!mobileと090番号のFOMA SIMを同一端末に挿せるとベスト。

■で、購入
良さげな端末として、楽天モバイルから発売された
OPPO Reno A 128GBがベストマッチな感じだったので購入に至りました。

課題点は、DSDV機である本端末でFOMA SIMが使えるかという点
そして、標準SIMからカットしたSIMで認識するかという点
(ネットだとDSDV機で使う場合、カットしたSIMでは不可との情報あり)

■やってみた
これまでmicro simで使ってたFOMA SIMを更にカット
nano simサイズにアップデートw

使う道具


  • SIMサイズカットシート (https://gosoftworks.com/apps/nanosim/)

  • ハサミおよびカッター

  • やすり



できた。


接続も問題なし!


■所感
OPPO社の過去の端末は、カットしたSIMでも使えた事例があったので
今回の端末にも可能性がありそうな気がしていました。
「ダメだったら、Docomo Shopでnano sim再発行でいいやw」
くらいの感覚だったので、試してみて正解でした。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
自転車整備 パンク修理とサイコン取付
2019.10.12
たまに乗ってる自転車のメンテをしました。

■まずはパンク修理
前々から後輪の調子が悪く、空気の抜けが早かったのですがついにペッタンコにパンク。
早々に空気漏れの場所を見つけて、シールをぺったんこ!

台風前に何やってるんだか…笑

■サイクルコンピュータ取付
続いて、有線式の安物サイクルコンピュータも買っていたので取付。
スピードが表示されたり、ラップタイムとか走行距離が出るやつです。

無線式も安いのも見つけてたんですが、ペアリングが〜とか精度が〜とかあったので有線式に。

こちらも簡単に取付できました。
両面テープに加えて、タイラップで固定する為の溝が掘ってあって固定感はバッチリ!

順調にセンサーを仮固定し、速度表示されるところまで確認できました。


というところで、本日はここまで。
保育園のお迎えの為、ケーブルの整線は後回し。
また後日ゆっくりとやりたいと思います。

■ダイエット状況
せっかく続いてるので載せておきます。笑



▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
装具装着時間がちょっと減りました!
2019.10.07
先日のエントリで、ズリバイっぽいのも始めたので
装具装着時間を相談したいと書きました。
担当医と相談の結果…

現状の「風呂以外常時」から「20時間」に減らして貰えました!

非公式でお風呂後長めに外してたけど、やはり迷いはあったので
これからは公式と考えると、とても安心感を得ることができました。

ただ、「外すタイミングは任せるけど、なるべく装着するように。」とのことでした。

次の定期診察は1か月後。
あんよもおっきくなってきたので、装具を作り直す判断があるかも?

この装具ですが、保険組合では「耐用年数」というものが定められています。
これは、装具製作時に医療費申請をする際にこれだけ使えるよねという支給基準になっています。

Ponseti法の場合、デニスブラウン装具となりますが、こちらは「靴型装具」のようです。
私の健康組合では、「1.5年」となっていました。
しかし、年齢によって例外がありました。



0歳なので、使用年数は「4か月」でOKのようですね。
身体が成長する時期は、ちゃんと考慮されているようで安心しました。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
装具装着3ヶ月後と4カ月検診
2019.10.01
■生後4か月検診に行ってきました
先日、娘ちゃんの4か月検診に行ってきました。
成長曲線はとても順調で、体重は少し軽いものの身長は平均的でした。

わりと小さい頃にRSウィルス(風邪ですね)に罹ってしまい、
産まれて早い段階だったので入院した過去があります。
その際、喉の痛みからかミルクの量が減った時期があったので
今回の身体測定では、かなり安心することができました。

保健師さん?の問診で気になったことがひとつ。
「家族に股関節の病気があった人はいるか?」
内反足に関係しているのかな?と思ったので、別途調べてみたいと思います。

■内反足の定期診断がそろそろ
そろそろ内反足治療をして頂いてる病院の通院があります。
今回は、24時間着装を解除できないか相談してみたいと思っています。

というのも、生後4か月にして娘ちゃんが下記の状況



1. うつ伏せ状態から余裕で首持ち上げてキョロキョロ見てる

2. 寝返り返りが余裕でもはや定位置にいない

3. 足や体をネジって、回転して方向転換する

4. え、なんかもう後ろ脚でケリケリしてない…?


みたいな状況です。
ギプス当初から、ズリバイを始める頃には装具の着装を就寝時に限定する
というお話だったので「そろそろどーかな?」と。
(たぶん、かなり早いんですけどね、これ。)

■とはいえ、懸念点も…
聞いたか読んだか忘れてしまったのですが、内反足の再発率は
装具をちゃんと着けていたかどうか?というのが非常に影響するらしいです。

なので、24時間着装が解除されたとしても、なるべく装着はしておきたいなと思っています。
現状は、うんちした時やお風呂の際に外して、少し長めに装具をはずしてる褒められた状況ではないので…。

「まだ外さない方がいい」と言われてしまったら、それに従って長めに外すのも中止ですね。

■あんよの記録
少し前の記事で書いた、足のサイズの記録を記載してみます。
内反足は個人差がありますが、足の左右にサイズ差や太さの違いが出るようです。
左右差を記録しておき、経過を見ていきたいなと思います。

足のサイズ:左87mm , 右900mm
足首周り :左116mm , 右117mm
脹脛周り :左170mm , 右177mm

ちょっと左の方が小さいかな?という感じです。
ふとももは測れなかったのですが、お肉の段々の感じから「少し細いかな」というのが見られます。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

- CafeLog -