育休中にかかる税金について~住民税と所得税の違い~
2019.09.05
育児休業中も発生する税金について部分的にまとめたいと思います。

育児休業に入っても発生する税金があります。
それは「住民税」
新入社員の頃、2年目から税金が発生すると戦々恐々とした記憶がありますね。

このほかに、毎月のお給料から天引きされる税金は以下のようなものがあります。

  • 所得税

  • 健康保険料 or 国民健康保険

  • 雇用保険料

  • 介護保険料(40歳以上)

  • 厚生年金保険料




育児休業を取得すると、「育児休業等取得者申出書」を提出することで
「健康保険料」と「厚生年金保険料」が免除されます。(つまり無料!)
ついでに「介護保険料」も免除されます。


育児休業保険料免除制度 @ 日本年金機構

https://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo-kankei/menjo/20140327-06.html


また、「雇用保険料」については、取得中は雇用主からの給与がないのでかかりません。



Q&A~育児休業給付~ @ 厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158500.html


残る所得税は?ということですが、結論からいうと所得がないので当然かかりません。
育児休業中に頂ける「育児休業給付金」は、非課税なので所得税の対象外です。
ちなみに、流行りの「ふるさと納税」の寄付控除額の対象外にもなりますのでご注意。

で、個人的に住民税と所得税の比較が気になったので、以下にまとめてみました。
以下、「住民税」と「所得税」の違い@ざっくり版

■納付先が違う
住民税:地方自治体 所得税:国税

■最低納付額の設定所得が一切なくても税金がかかるか否か
住民税:有 所得税:無

■課税対象年度の違い
住民税:「前年」の所得 所得税:所得を得ている「その年」

■税率の違い
住民税:一律10% 所得税:5%~45%(累進課税)

■納付時期
住民税:6月から一括、もしくは年4回
所得税:翌年2月16日から3月15日までの期間に一括

いかがでしたでしょうか。
簡単なメモですが、これから育児休業を取得される方の一助となると幸いです。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)

 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
園のラジオ体操に参加してみた【育児休業】
2019.06.13
育休中、保育園の送り迎えを担当しています。
登園の時間、園ではラジオ体操の音楽がかかるようになっていて
先生や園児みんなでラジオ体操をしています。

やっているのは知っていて横目に帰っていたんですが、初めて一緒に体操してみました。
結果、息子のラジオ体操参加ぶりや、クラスのお友達の参加ぶりが見れてすごく良い時間でした。

素直に体操している子もいれば、見てるだけの子、別の遊びしてる子
体操していても上手な子やとっても楽しそうに体操している子
突然のパパ参加で、物珍しそうにこっちを見てる子…ほんとに様々でした。

これも育児休業取得により、時間に追われなくなったことでできる事だと思います。
とても有り難いことで、貴重な経験と時間を過ごさせて頂いています。

クラスのお友達も覚えてくれ始め、笑顔で迎えてくれる子もいます。
毎朝の保育園送迎、超楽しいです。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
育休1か月の振り返り【育児休業】
2019.06.03
仕事を休んで1か月が経過しました。
といっても、3分の1は出産前なので育児休業ではありませんが…
(年度いっぱいの育休の為、有給を消化させて頂いていました)

◆できたこと
 ・保育園の送迎&準備
 ・息子を連れてのお買物
 ・ご飯など家事全般
 ・新居探し
 ・新しい領域の勉強(継続中)
 ・ブログ
 ・入院時対応と役所諸々
 ・夜間の対応

◆やりたいこと
 ・断捨離(新居準備)
 ・AWSやTOEICの勉強
 ・プレステの修理
 ・車の配線変更(USB/Audio)
 ・新生児の爪切り習得
 ・家計とライフプラン見直し
 ・筋トレ

◆反省
 ・スマホ&Twitterイジりすぎ問題
 ・もうちょっと色々動けたかな問題
 ・寝かし付け一緒に寝る問題

わかってはいましたが、時間があるようでありませんね。
内反足の通院もあり、半日仕事だったりします。
実質的に使える時間は、上の子が保育園の間と寝かし付け後です。
但し、寝かし付け後も3時間毎に新生児ちゃんのミルク対応があるのでタイミング悪いと…(;_;)

早くも育休の9%を消化してしまいました。
今月も気持ちを新たに過ごしたいと思います。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
39℃の熱…【育児休業】
2019.05.25
出産からの疲れか、久々に発熱してダウンしました。
インフルエンザかとも思われたのですが、幸いタダの風邪。

さて、先日、上の子のぬいぐるみを補修しました。
通っている保育園では、子どもたちにぬいぐるみを渡しています。
入園時に父母がお家で作成しました。

生地の問題もあり、いい加減傷んできてしまったので…。

 

こういうときに家庭科ちゃんとやっとけばなーって思いますね(;^_^A
ボタン付け程度ならできるのですが、補修は初でした。

まぁ、個人的には及第点なのではないかと思います。
2歳ともなると、破れているのがわかっていたようで
直したぬいぐるみを渡すと喜んでくれました。

直接、育児休業とは関係ありませんが、
仕事に追われない日々を選択することで
家族に使える時間を増やせるというのは良いことだと思います。

これが平常時だと、仕事で疲れ、ぬいぐるみどころではないでしょう。きっと。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
講習受講猶予が決定しました!【情報処理安全確保支援士】
2019.05.19
いつかのエントリで、情報処理安全確保支援士の講習について記載しました。
参考⇒http://x2.gmobb.jp/mechaholic/art/00016.html

育児休業中は、会社のお金で支援士の定期講習を受けられない為、
期間中は講習を免除してもらうって話でした。

結果、無事に受講猶予が適用されることになりました。
審査があると案内があったので内心ビビってたんですけどね。



でもこれ、申請書はなぜか書留で郵送しろって指定されてるんですよね。
IPAのホームページ上で、しかも赤字。

審査して、却下される場合もあると考えると
書留指定っておかしいんじゃないかと思うわ。

▼▼▼ランキング協力お願いします!(別ウィンドウ)
 にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

- CafeLog -